貼ってはがせる壁紙用「のり」で店舗をおしゃれに大変身!|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/05/10

レポート

貼ってはがせる壁紙用「のり」で店舗をおしゃれに大変身!

こんにちは。
ROOM ARTスタッフの佐々木です。

店舗を大変身させる革新的な「のり」の登場!!

「のり」のイメージってどんなものでしょう?
大人になってからは、封筒を閉じるときくらいしか糊を使うイメージがないですよね。それ以外はほとんど接着剤を使っている気がします。しかし、それも近年のウォールペーパーブームにより、変わってくるかもしれません。
今、主に壁紙DIYで使われているのがこの3つ。

・半永久的に剥がれないタイプ
・塗ったら何度でも壁紙を張り替えできるタイプ
・壁紙を簡単に剥がせて壁に粘着感もなく、跡が残らないタイプ

中でも、何度でも壁紙を張り替えることができる糊はオススメです。

何度でも張り替え可能な糊で、飽きのこない空間作り

 

ウォールペーパーで立体的に広く見せる

本棚 壁紙(C)2015 Apartment Therapy / Apartment Therapy から引用

貼ってはがせるタイプは何度でも同じ場所に張り替えができる優れもの。なかでも貼る場所でオススメなのは、飲食店。
壁紙を変えるだけで、リニューアルしたようなフレッシュ感を感じるはずです。
例えば、本棚があるとかっこいいけど、置く場所ないし、本棚を仕入れる余裕もないって時は、壁紙を使ってください。平面なのに、奥行きがあって広く感じる空間です。

イベントやパーティーで思い出に残る空間作り

カフェ 壁紙(C)We Heart / We Heart から引用

貼ってはがせるのりは、再度のりを塗ることがないので、大掛かりな模様替えも必要ありません。例えば、パーティーなどイベントを開催するときなどに壁紙を変えて雰囲気を変える演出もできます。お客さんにとっては嬉しいサービスですね。

ターゲットにあった店舗作り

カフェ(C)zomato / zomato から引用

女性が好きそうなものを扱っている店内は女性が好きそうな内装で心をくすぐるアイテムが多いです。壁紙の上から、棚や絵や写真などを合わせるのもオシャレ。他にもアクセサリーをぶら下げたり、フォトフレームをたくさん飾ってもいいですね。
どこか殺風景でお客さんが少なかったお店も、壁紙一つで一気にお客さんが増えるかも!?

  • レポート

担当

佐々木
佐々木

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加