参考にしたい!おしゃれな空間デザインのショップ5選|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/09/11

レポート

参考にしたい!おしゃれな空間デザインのショップ5選

アパレル店こんにちは、ROOM ARTの木全です。まだまだ日中は暑い日が続きますが、朝晩はだいぶ過ごしやすい季節となりましたね。

さて、みなさんは模様替えをするとき、何か参考にするものはありますか。
お部屋コーディネートがたくさん載っているウェブサイトや雑誌を見るのもいいですが、飲食店や美容院など、店舗における内装デザインも、実はお部屋作りの参考になる部分がたくさんあります。

本日は、参考にしたいおしゃれな店舗デザインをご紹介いたします。

オーソドックスなテイストでも壁を一工夫して個性を出す

飲食店(C)2015 lasell Co.,Ltd. All Rights Reserved. / lasell から引用

こちらは飲食店の内装です。
ギンガムチェックのテーブルクロスと、ナチュラルな木目調がマッチしていて可愛らしい雰囲気です。
ただの木目調の壁ならよく見かけますが、注目したいのは壁のアレンジ
壁にラックを取付け、本を立てたり、大きめのフレームを飾ったりする点は、お部屋コーディネートをする上でも真似できそうなポイント。飲食店ならではのブラックボードメニューも、インテリアとして飾ってもいいですね。
壁を少し工夫するだけで、ひと味違うおしゃれな空間になりますよ。

お気に入りのアパレルショップを参考にしよう

アパレル店(C)Bauhaus Maruei Co., Ltd. All rights reserved. / 株式会社バウハウス丸栄 から引用

こちらはアパレルショップの内装。
黒に近いグレーの床にレンガ調の壁、重量の感じられる木のテーブルが組み合わせてあり、今話題の男前インテリアの参考になりそうです。大きなミラーを床置きして壁に立てかけたり、ブラックのペンダントライトを取り入れたり、参考になりそうな部分がたくさんありますね。
アパレルショップは、ブランドコンセプトに基づいて店舗デザインがされているので、お気に入りのショップをお部屋づくりの参考にするのはオススメです。

素材のイメージにとらわれない

カフェ店内(C)Bauhaus Maruei Co., Ltd. All rights reserved. / 株式会社バウハウス丸栄 から引用

こちらはカフェ店内。カフェというと、木目調の内装が多く見られますが、こちらもそんな木の素材を活かしたつくりになっています。
ただし、こちらの店舗は、王道の明るい木目調にブラックを組み合わせためずらしい事例。ソファやテーブルもモノトーンでまとめてあり、全体的にシックで落ち着いた雰囲気になっています。
明るい木材を使用すると、ナチュラル系や北欧系のコーディネートを思い浮かべますが、同じ素材でも組み合わせる色を変えることで正反対のイメージに変えることもできます。
素材のイメージにとらわれない柔軟な発想が、素敵なお部屋作りに繋がりますね。

大胆な壁紙使いをして自分だけの空間をつくろう

アミューズメント(C)Bauhaus Maruei Co., Ltd. All rights reserved. / 株式会社バウハウス丸栄 から引用

こちらはショッピングモールなどに入っているアミューズメントパークですが、テーマはなんと「世界旅行」。各国を代表するような絵を壁紙に取り入れながらゾーン分けがされています。
無地やリピート柄の壁紙も素敵ですが、このように一枚の絵や写真を壁全体に施工するのも世界観が表現されていいですよね。他にはない個性的なお部屋にしたい方はぜひ取り入れたいテクニックです。

壁の色を活かしたセンスある収納

美容院(C)2015 C.P.O PLANNING LTD. All Right Reserved / C.P.O設計 から引用

こちらは美容院の内装です。深いグリーンとダークブラウンの木材を組み合わせた落ち着きのある店内。
壁に雑貨がレイアウトされていますが、木のボックスの背面が抜いてあるので、壁の色を隠すことなく雑貨を飾ることができています。せっかく壁の色を変えたなら、棚やソファなどで隠したくないですよね。壁紙を活かしたセンスある収納はぜひ参考にしたいところです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「お店やサロンはおしゃれすぎて参考にならない!」と思われがちですが、よく見てみると取り入れられるアイデアもたくさんあります。そっくりそのままマネすることは出来なくても、雑貨の配置の仕方や色の使い方など部分的に参考にしてみてはいかがでしょうか。
外出された際は、そういったプロが作ったお店の内装にも注目してみると楽しいですよ。

  • レポート

担当

木全
木全

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加