ナチュラルなリビング・ダイニングを「壁紙」でおしゃれに生まれ変わらせよう!|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2016/06/14

レポート

ナチュラルなリビング・ダイニングを「壁紙」でおしゃれに生まれ変わらせよう!

dining05
こんにちは、ROOM ARTの田中です。
リビング・ダイニングは家族みんなが集まる場。
食事やお茶を楽しんだり、テレビを見たり、コミュニケーションをとるなど、部屋の中でも過ごす時間が多い場所ですよね。
住宅の中でも一番広い面積を占めているLDKですが、ゆったりとした開放感のあるお部屋に憧れる方も多いのではないでしょうか。
一般的には、白を基調とした空間が多く、フローリングの上にテーブルやソファなどのメインとなる大きな家具を置き、周りを観葉植物などの雑貨ででちょっと飾る、といったシンプル&ナチュラルなレイアウトが多いのも事実ですね。
シンプルでありきたりなリビング・ダイニングをイメージチェンジさせるには「壁紙」が効果大!
壁紙を使った、リビング・ダイニングのおしゃれなナチュラルコーディネートをご紹介します。

ナチュラルな花柄壁紙

花のある生活は人の心を潤し、豊かにします。緑や花などの植物をいつも身近に感じていたいですよね。
しかし、本物の植物はお手入れも大変。狭いスペースだと置く場所にも困ります。
そういう場合は、壁紙で花を取り入れると◎。
下の画像をごらんください。
dining01白い壁、フローリングの床。馴染みのある、すっきりとしたシンプルなお部屋です。
もちろん、モノが少なく、明るい開放的なお部屋は魅力的ですが、ありがちなコーディネートはインパクトに欠けます。
そこで、壁の一面だけアクセントクロスに変えてみます。
アフターいかがでしょうか。
花柄の壁紙へ変えただけで、ふんわりと優しい印象のナチュラル空間へと変わりました。
花柄にも様々な種類がありますが、今回選んだのは、淡いカラー&手描き風のデザイン。インテリアとのバランスを考えて選んでいます。
色とりどりの花々が明るく彩り、優しくお部屋を包みこんでいますね。
ウッド調の家具など、ナチュラルなインテリアと組み合わせるとぬくもり溢れる空間に。それでいて、他とは違うオシャレな雰囲気も手に入れることができます。
>>この壁紙の詳細はコチラ

優しいカラーのエスニック柄

花はもう取り入れているという方は、一風変わったデザインを選ぶと良いでしょう。
例えば「エスニック柄」。クッションやラグなどのファブリックにエスニックなテイストを取り入れるコーディネートは良く見かけますが、あえて「壁紙」に選ぶのがポイント。
まずは、こちらをご覧ください。
Before木製の素材をベースにコーディネートされたお部屋。
全体的にあたたかみのあるインテリアで統一し、柔らかい印象のナチュラルスタイルです。
そこに、エスニック柄の壁紙を合わせます。
dining03どうでしょうか。
インパクトのある壁紙ですが、ピンクやベージュ、淡いグリーンでデザインされているので、他のインテリアとマッチしてとってもおしゃれな雰囲気です。エスニック柄を用いると、異国感やリゾートっぽいテイストになりますが、このデザインはナチュラルテイストをそのままに、個性的な空間を演出します。
>>この壁紙の詳細はコチラ

モノトーンの北欧柄

人気が衰えることのない北欧インテリア。
ナチュラルな家具とも相性が良いので、組み合わせやすいコーディネートです。
北欧と言えば、明るくポップな花柄や手描き風のリーフ柄、鳥のデザインなど、自然をモチーフとしたものが多いですが、一般的な北欧インテリアでは物足りない場合は、「モノトーン」に注目です。
リビンダイニング白が基調となった、リビング・ダイニングです。
余計なものは置かず、ゆったり広々とした空間ですね。
そこにモノトーンのデザイン壁紙をコーディネートします。
dining05クロスをモチーフにした北欧テイストの壁紙です。
白がベースとなった中に「黒」が入ることによって、空間が引き締まり、ぐっと目を惹きつけるフォーカスポイントが生まれ、メリハリが出来ます。
ナチュラルというと、優しい暖色を用いたやわらかいスタイルを思い浮かべますが、輪郭がぼんやりとしてしまいがち。そこで、引き締め役の「黒」を取り入れるだけで、スタイリッシュでおしゃれに決まりますよ。
>>この壁紙の詳細はコチラ

まとめ

いかがでしたか?
ナチュラルインテリアは、定番の人気スタイル。特にリビングやダイニングなどの人が集まるシーンに取り入れられることが多いです。
一般的なナチュラルスタイルでは物足りなくなったら、今の雰囲気に合う素敵な壁紙をコーディネートしましょう!
劇的におしゃれに生まれ変わらせるには「壁紙」に注目です!

  • レポート

担当

田中
田中

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加