これだけ知っておけば安心!「貼ってはがせる壁紙」を使って自分で貼り替えよう!|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/11/09

お役立ち情報

これだけ知っておけば安心!「貼ってはがせる壁紙」を使って自分で貼り替えよう!

のりなしタイプこんにちは。ROOM ARTの田中です。
様々なインテリア壁紙に関する情報をお伝えしておりますが、
「難しい。よく分からない。」という方もおられると思います。
実際に、素朴な疑問として、
賃貸でも大丈夫なのか?
貼って剥がせて元にもどせるのか?
自分でも簡単に貼れるの?
というのが多く挙がっております。
答えは『Yes』。
賃貸でも安心。自分で簡単に貼ることができ、キレイに剥がして元に戻すことができるのです。
今回は、簡単に貼って剥がせる壁紙に素朴な疑問を徹底解説していきます。
壁紙を自分で貼り替えて理想のお部屋づくりしたい方は必見です!

貼ってはがせる壁紙って?

貼ってはがせる壁紙は大きく分けて「シールタイプ」と「のりを使って貼るタイプ」の2パターンあります。

シールタイプ

シールタイプ壁紙に粘着材がついているので、裏のフィルムをはがしてそのまま貼ることができます。貼るための道具を用意する必要もなく、気軽に始められる素材です。
吸着タイプなら、何度も繰り返し貼ってはがせるので、初心者でも安心・簡単!

のりを使って貼るタイプ

のり壁紙専用のりを使って貼るタイプです。
今貼ってある壁紙の上にのりを塗ってのりなし壁紙を貼ります。のりが乾いてくっつくまで、ズレや傾きの修正が可能です。また、のりなし壁紙は凹凸のある壁にも使え、さらにシワになりにくく失敗が少ないのがメリット。

壁紙ってどれくらい必要なの?

壁紙壁紙は通常ロールで売っています。30mや50mなど、メートル単位で販売されていることが多いです。
貼りたい壁のサイズを測って、それに必要な長さを計算し、必要なロールの本数を購入・・・。ちょっと良く分からないし、手間がかかりますね。
でも、ROOM ARTは「壁のサイズを測るだけ」でOK。お客様の壁のサイズに合ったサイズで製造するため、手間が省け、余分も出ません。
A3サイズからサイズ指定できるので、異なるデザインの壁紙を少しずつ購入して組み合わせて貼ることもできますよ。

簡単に自分で貼れるの?

貼り方「壁紙を貼る=専門技術がいる難しいこと」ではありません。
簡単に説明すると、シールタイプの場合には、裏のフィルムを剥がして、壁に貼るだけ。のりを使って貼るタイプは、壁にのりを塗ってその上に壁紙を貼るだけなのです。
ズレたり傾いても隙間が開いたり壁紙が足りなくなったりしないように、少し大きめに壁紙は作られているので、少し曲がってしまったとしても、焦ることもありません。
カットこのように、はみ出した余分はカッターで簡単にカットできます。
※ちなみに、ROOM ARTスタッフも全員クロス貼りの初心者。女性ひとりでも壁一面貼ることができるのです!
>>詳しい貼り方はこちら

本当にキレイにはがせるの?

一番心配な点と言えば、はがした後に壁を傷つけたり、のりが残ったりしないかどうか。
賃貸住宅であればなおさら。退去時のことを考えると、本当に大丈夫かどうか気になりますよね。

シールタイプの場合

シールタイプシールタイプはがしたあと、粘着材が残ってベタベタしたり、汚れたりすることはありません。もちろん、元壁を傷めることもありません。

のりを使って貼るタイプの場合

のりなしタイプ簡単に「ペリペリッ」と剥がすことができます。弱粘タイプの場合は、はがした壁紙側にのりがくっついてくるので、壁にはのりが残りにくいのが特徴です。
はがしたあと、水拭きすれば綺麗になります。
↓素材の詳しい内容についてはコチラ
素材

貼ってはがせる壁紙の活用方法

貼ってはがせる壁紙は「壁」だけではなくイロイロな場所に貼れます。

床キッチンマット、玄関マット、ラグの代わりに。

棚・家具

家具リメイク収納棚やカラーボックスなどの家具のリメイクに。

インテリア雑貨

ファブリックボード置いたり飾ったりするだけでオシャレなファブリックボードに。

その他にも貼ってはがせる壁紙を活用方法はたくさんあります。
お気に入りのインテリアづくりはアイディア次第。楽しみが広がりますね!

まとめ

いかがでしたか?
賃貸でも安心の「貼ってはがせる壁紙」。
自分で壁紙を貼るのに不安や心配を抱えている方も安心してください。
壁紙は思っている以上に簡単に貼ることができ、自由にアレンジも可能です。賃貸でも、自分の大好きな空間をつくることができます。
不安な方のために、サンプルもご用意していますので、まずは自分の壁に合うかどうか試してみてくださいね。
サンプル請求

  • お役立ち情報

担当

田中
田中

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加