ジメジメした気分を吹き飛ばそう!梅雨を快適に過ごすお部屋づくりのコツ|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2016/05/31

お役立ち情報

ジメジメした気分を吹き飛ばそう!梅雨を快適に過ごすお部屋づくりのコツ

寒色
こんにちは。ROOM ARTの田中です。
今日で5月も終わり。
もうすぐジメジメした「梅雨」がやってきますね。
梅雨時期は、外にもなかなか出かけられず、気分もスッキリしませんね。
室内で過ごすことが多いこの時期に、お部屋を清涼感たっぷりの爽やかな空間にアレンジしませんか?
ジメジメ気分を吹き飛ばし、梅雨を楽しく快適に過ごすお部屋づくりのコツをご紹介いたします。

窓際に植物を飾って華やか・さわやかに

植物(C)2013 Tunnel, lnc. / RoomClip から引用

窓から見える景色がどんよりとしていると、気持ちも同じようにどんよりしてしまいますよね。
そこでオススメなのが、窓辺に「花」や「グリーン」を飾ること。
たったこれだけで、お部屋全体が明るく爽やかな印象に。窓に目を向ける度に憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれます。

花(C)Copyright horti.jp / horti[ホルティ] から引用

窓辺に植物を置くスペースがない場合は、こんな風に花を吊るして飾るのはいかがでしょうか。
カーテンレールや突っ張り棒にS字フックをかけて吊りさげれば、壁や天井に穴をあける必要もなく、コーディネートも簡単です。
リボンやウッドピンチを使って、可愛くアレンジすれば、オシャレ度もアップしますよ。

リネン素材を取り入れてひんやりと

リネン(C)KAJA ASIAN RESORT FURNITURE. INC. / KAJA から引用

梅雨はお部屋の中にも湿気がこもり、べたついて不愉快になることが多いですよね。
それならば、「リネン(麻)」の素材をインテリアの中に取り入れるのがおすすめ。
リネンは熱がこもりにくい素材です。ラグやソファなど、身体に触れることの多い場所に活用することで、ベタつかずさらさらとして快適に過ごせるでしょう。

寒色系でさわやかさを演出する

寒色(C)INK361 / INK361 から引用

ブルーやネイビーなどの寒色系は冷たさを感じさせてくれます。
特に、シャーベットカラーやパステルカラーは、ひんやりした涼しい色なので、蒸し暑い梅雨時期にピッタリ。見た目も爽やかですね。
強いカラーだと重くなってしまい、逆に窮屈なイメージになってしまいがちですが、このように明るく淡い寒色系を取り入れると、部屋全体も明るい印象になり、気分をスッキリさせてくれますよ。

ガラスのオブジェで涼しげ&オシャレに

ガラス(C)1997-2016 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved. / excite.ニュース から引用

ただ涼しくするだけじゃなく、センスのいいおしゃれな部屋にしたいですよね。そんな時に大活躍するのがガラス製品。透き通ったガラスは涼しさ満点です。特にブルー系のガラスは清涼感があり、爽やかですね。
ガラスの中に貝殻をつめたり、花を飾ったり・・・アレンジ方法はたくさん!
キッチンやトイレや洗面所などの水回りにさりげなく置けば、清潔感もプラスできます。
ポイント使いでオシャレ空間を演出しましょう。

清涼感たっぷりの壁紙に

海の写真壁紙壁の一面を清涼感たっぷりの海の写真に!
雨が続いて外にお出かけできない梅雨時期。冴えない気分を一掃してくれる、爽やかな空間に。
お部屋の中にいながらにして、リゾートや海水浴に来た気分も味わうことができ、リフレッシュ効果も期待できます。
壁紙は他のインテリアアイテムとは違い、場所を取らないのが良いところ。今のインテリアをそのままに、部屋全体をガラっとイメージチェンジさせることが出来ます。
大胆に壁に大きく貼って、清々しいお部屋づくりに活用してみてくださいね。
▼清涼感たっぷりの海の写真壁紙はコチラ▼
海の壁紙特集

まとめ

いかがでしたか?
梅雨の季節は、気持ちまでジメジメしてしまいます。
そんなときは、家の中を爽やかに演出して、どんよりとした気分を思いっきり吹き飛ばしましょう!
楽しく快適に過ごせるアイディアはほかにもたくさんあります。
爽やかな気分になるインテリアコーディネートで長く続く雨も乗り切ってくださいね♪

担当

田中
田中

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加