お部屋も心も明るくしよう!カラフルなポップスタイルがオシャレに決まるコツとは?|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2016/03/30

お役立ち情報

お部屋も心も明るくしよう!カラフルなポップスタイルがオシャレに決まるコツとは?

ポップな部屋こんにちは、ROOM ARTのきまたです。

3月ももう終わりに近づき、気づけば週末はもう4月ですね!
暖かくなってくると、それだけで気分も明るく軽やかなってきます♪

冬のアイテムはどうしても黒や茶色など深い色味が多くなりがち。
そろそろ明るいカラフルなアイテムを取り入れて、お部屋も春らしく模様替えしませんか?

カラフルなお部屋といえば、ポップな明るいスタイル!
ポップなお部屋は色使いや組み合わせ方が難しそうに感じますが、ポイントを押さえればおしゃれなお部屋にすることもできます。

本日は、春のイメージチェンジにオススメのポップなお部屋にするためのコツを紹介します!



カラフルな色使いでも同系色でまとめてスッキリと

ポップな部屋(C)2016 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved. / THE WALL STREET JOURNAL. から引用

例えばこちらのお部屋は、ビビッドカラーのソファが目を引くポップなお部屋。
ピンク、オレンジ、赤、イエローとカラフルな色使いですが、同系色で揃えていることで不思議とスッキリ見えます。
また、カーテンや壁を白にしたり、ポイントで黒を持ってくるなど、白や黒をバランス良く挟むことで、ごちゃごちゃしないおしゃれなお部屋が完成します。



今のインテリアにポップアートをプラスして

ポップなお部屋(C)2016 Apartment Therapy / Apartment Therapy から引用

こちらを見ると、まずソファ後ろの壁にかけてある2枚のビッグアートがすぐ目に入ってきます。
インテリア自体は比較的シンプルで、ポイントに色が入っている程度ですが、全く同じデザインの大きな絵を2枚も飾るという発想がステキです。
今現状のインテリアはシンプルなものだけど、すぐにポップなお部屋に模様替えしたいと思ったら、こうしたカラフルなポップアートを飾るのも良いですね。
シンプルなインテリアの中に飾るのであれば、中途半端なものではなく、大きく大胆に飾ることがポップなお部屋への第一歩です。



グレイッシュカラーが決め手のレトロポップ

レトロポップな部屋(C)interior-supple. / インテリアサプリ から引用

こちらは、グレイッシュトーンのオレンジとブルーで構成されたお部屋。
ポップなお部屋というと原色を使った明るいイメージですが、こうしたグレーがかった色味を使うことで、少し落ち着いたレトロポップなお部屋にすることができます。
すでに原色を使ったポップなお部屋は取り入れたことがある方や、まずは少しずつ色を増やしていきたい、なんて方は、レトロポップなテイストに挑戦してみるのもいいかもしれません。



白い部分を少し残すとスッキリ広く見えるお部屋に

ポップな部屋(C)PanaHome Corporation 2016 / Pana Home から引用

カラフルな壁紙と、それとおそろいのベッドカバーやクッション。
一見ごちゃついて見えそうな柄モノ壁紙ですが、モチーフのサイズが小さいため、部屋もスッキリ見えていますね。
壁紙も、部屋全面ではなく、1面は白いまま残しているので、カラフルなモチーフでも広く見えるお部屋にすることができます。
濃い色を全面に持ってくると狭くみえがちなので、ポップなアイテムを使いながらも広くスッキリ見せたいときは、一部白を残すように意識すると良いでしょう。



壁紙を変えるだけのお手軽ポップスタイル


ポップな部屋(C)2012-2013 海外おしゃれ部屋とインテリア【ルームスタイル】 All Rights Reserved. / Room Style から引用

こちらは、イエローの壁紙に、ピンク、ネイビーのソファが映えてとてもオシャレなお部屋です。

壁は部屋の中でも広い面積を持つので、壁紙を変えると大きく部屋のイメージが変わりますね。
壁紙は内装業者に貼ってもらう以外にも、自分で貼れるタイプや、剥がした後も残りにくい賃貸に対応したタイプもあります。
ポップな柄の壁紙を取り入れれば、瞬時にお部屋の模様替えが完成します。

また、一枚の大きな絵が描かれている壁紙を使えば、絵を飾らなくても壁全体をアートにして楽しむこともできます。


まとめ

いかがでしたか。
ポップなお部屋と言っても、カラフルなもの以外にレトロポップ、フレンチポップなど様々なスタイルがあります。
ただ闇雲にいろんな色のアイテムを置いてもいいのですが、もう少しまとまりが欲しい、おしゃれにしたい、と思ったら、
同系色で揃えたり、ポップアートを飾ったり、壁紙を貼ったりしてみてください。

壁紙やラグを変更することで、今あるインテリアを生かしてポップスタイルを楽しむこともできます。

ROOM ARTでは、ポップなお部屋にぴったりの壁紙も多数取り揃えています。
ぜひ自分に合う壁紙を見つけて、春の雰囲気にぴったりのカラフルなお部屋を楽しんでみてください♪

タイトル

  • お役立ち情報

担当

木全
木全

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加