賃貸でも安心!元の壁紙を傷つけない壁紙糊の驚くべき3つの特徴|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/06/24

お役立ち情報

賃貸でも安心!元の壁紙を傷つけない壁紙糊の驚くべき3つの特徴


こんにちは。ROOM ARTの田中です。

前回、「【DIY初心者必見】絶対に失敗しない!インテリア壁紙選びの5つのポイント」で、一部「壁紙用糊」について触れました。
今回はその「壁紙用糊」をご紹介したいと思います。

一般的に壁紙に使っている糊は「でんぷん」を主原料とした強力なタイプです。プロのクロス職人は糊の原液を水で溶いて、それを壁紙の裏に塗り、壁へ貼っていきます。

壁紙の張り替えであれば、職人が使っているような強力タイプの糊が良いとされています。
しかし、DIYやセルフリフォームが流行し、「気軽に壁の模様替えをしたい」「貼って剥がせるものがいい」と考える方が増えてきているのが現状です。

そこに注目して、ROOM ARTでは何度も試作・実験・調査を行い、賃貸でも安心して使える「壁紙用 弱粘糊」を開発しました。

その最新壁紙糊について、下記3つの特徴をご紹介していきます。

➀壁紙の上から貼れる
➁水で薄めずそのまま使える
➂剥がしたあと糊が残りにくい

ぜひ、素材選びの参考にしてくださいね。

「壁紙用糊 弱粘着」の3つの特徴

 

➀壁紙の上から貼れる

壁の上から貼れる一つ目の特徴は、今貼ってある壁紙の上から貼れる糊だということ。

通常は「石膏ボード」の上に壁紙を貼ります。

※石膏ボードとは?
石膏と芯材とし、両面を特殊な板紙で包んだ建築用内装材料のこと。防火性、遮音性などに優れており、壁や天井の下地として使います。住宅にはなくてはならない建材です。

 
そのため、壁紙のリフォームを行うときには、今貼ってある壁紙をすべて剥がしてから、石膏ボードの上に新しく貼り直します。

壁紙を剥がして貼るとなると非常に手間も費用もかかるし、ましてや賃貸ではそんなことは出来ません。

この糊ならそんな特別な作業はいらず、簡単に貼ることができます。

のり塗りこのようにローラーや刷毛を使い、直接今貼ってある壁紙の上に糊を塗ります。その上に新しい壁紙を貼り付けるだけです。

「弱粘着」と聞くと、「ちゃんと貼れるのか?」、「剥がれやすいのではないか?」と疑問がわきますね。
でも大丈夫です。凹凸のある荒い面でも、この糊はしっかりと貼ることができます。

コツとしては角や端に丁寧にたっぷりと糊を塗ること。そうすれば、剥がれてきたりすることなく、仕上がりも非常にきれいになります。

➁水で薄めずそのまま使える

二つ目の特徴は、糊を水で薄めたりせずに、そのまま使えるということ。

プロの職人は、糊の原液を水で溶いて、薄めてから使用します。
プロ糊の原液は、まるでお餅のように弾力があります。そこに少しずつ水を入れて溶いていきます。
その時の気温や湿度によって粘りや水分量が変わるため、入れる水の量は一定ではありません。手の感覚だけでちょうど良い濃さの糊をつくります。
クロス貼りを仕事としているプロとは違い、DIYを楽しみたい私たちにとっては、この作業は非常に難しいですね。

また、DIY向けに粉状の糊も売られていますが、こちらも水を溶いて糊をつくる必要があるため、手間がかかってしまいます。

ROOM ARTの弱粘糊は水で薄めたりせず、封を開けたらそのままトレイに入れてローラーや刷毛で塗ることができるので作業工程がスムーズ。また糊の塗りやすさも抜群に良いです。

➂剥がしたあと糊が残りにくい

三つ目の特徴が、剥がしたあと糊が残りにくいということ。
これが一番重要なポイントですね。
冒頭でも述べましたが、「貼って剥がせるものがいい」と考える方が増えてきているのが現状です。
特に、原状回復義務が必須条件である賃貸物件で壁紙をアレンジするとなると、「貼って剥がせて元に戻せる」ということは壁紙を貼る上で大前提となってきます。
ROOM ARTの弱粘糊は「剥がすことができない」、「剥がしたあと糊が壁に残る」という心配がありません。

剥がすこのようにキレイに剥がすことができます。

剥がした跡こちらは剥がした壁紙の裏の写真です。
表面にザラザラしたものが見えますね。これが糊です。
このように、上から貼った壁紙の裏に糊がついてくるので、元壁に糊が残りにくい。
凹凸が荒いと多少壁側に糊が残る場合もありますが、ほとんど目立ちません。
また、この糊は水溶性のため、水を含んだ雑巾などでキレイにふき取ることができます。お掃除も楽。
賃貸でも安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「壁紙を自分好みに変えてみたい。でも賃貸だから・・・」とあきらめていた皆さん。
最新の壁紙糊は、そんなあなたの要望にお応えできる優れものです。
「気軽に貼れて、剥がすことができ、元に戻せる」。夢のような糊です。

元の壁を傷つけることがない最新の糊で、インテリア壁紙のコーディネートにチャレンジしてみてください。

担当

田中
田中

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加