スタッフイチオシの新素材「はってはがせるシールタイプ」について徹底解説!|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2016/04/20

お役立ち情報

スタッフイチオシの新素材「はってはがせるシールタイプ」について徹底解説!

はがせる壁紙こんにちは!ROOM ARTのきまたです。

当サイトでは、壁紙の素材が豊富なことが特徴のひとつですが、このたび新しい素材が追加されましたのでご紹介します!

その名も、「シールタイプ/はってはがせる」

スタッフ全員がオススメするROOM ARTイチオシの新素材です!
今までのシール素材とどこが違うのか?
今日はその特徴を解説します!

新素材「シールタイプ/はってはがせる」の特徴

1.凹凸面にも貼れて、キレイにはがせる

はがせる壁紙
実はシールタイプで、はがせる素材は以前からありました。

弱粘シールタイプと、吸着シールタイプの2種。
しかし、このふたつには共通した弱点があります。

それは、凹凸のある面に貼ることが苦手ということ。

床や家具などに貼るには問題ありませんが、大半の住宅の壁は凹凸のあるクロスが貼られているため、シール素材で壁に貼りたい場合は、今まで強粘シールタイプをオススメしていました。

強粘シールしかしこの素材は、上記のようにきれいにはがせないため、賃貸の方にはオススメできません。また、長期施工でない場合も向いてない素材と言えます。

それに対して、この新素材は、凹凸のあるクロスの上からもはがれることなくしっかりと貼れて、しかも壁を傷つけることなくキレイにはがすことができるんです!
ですので、賃貸住宅の方や、壁を傷つけたくない方には、まさにお待ちかねの新素材と言えます!


2.貼り直しができるので柄合わせがしやすい

シール素材全般の弱点は、貼り直しができない点です。
裏に接着剤がついているため、一度はがしてしまうと、粘着力が弱くなったり、壁紙に折れシワが入ったりするため一発勝負!

しかし、新素材の貼ってはがせるシール素材はある程度貼り直しができます!
やわらかい素材なので、はがしても折れシワがつくこともなく、粘着力も落ちません。
(※何度も貼ったりはがしたり繰り返すとだんだんと粘着力は落ちてきますが、壁紙を貼る作業上、位置調整などの貼り直しをする程度なら問題ありません)

これなら広い面にもシール素材で貼ることができますね。


3.空気が抜けやすいので、気泡が入りにくい

はがせる壁紙従来のシール素材に比べ、初心者さんでも簡単&キレイに貼れちゃいます。

通常シール素材は、裏面全てに均等に粘着剤がついています。

しかし、貼ってはがせるシール素材は、粘着剤がドット状についているのが特徴。
easydot06少し分かりにくい画像ですが、、伝わりますでしょうか?
粘着剤がついていない部分があるため、そこから空気が抜けていくんですね。
そのため、多少気泡が入ってもスキージー等を使えばすんなりと空気が抜け、きれいに仕上がります。

慣れていても空気が全く入らずにキレイに貼るのはなかなか難しいですよね。DIY上級者の方にもぜひこの貼りやすい素材を体感して欲しいと思います。


新素材はがせるシールタイプはこんな方にオススメ!

はがせるシールタイプの特徴を踏まえた上で、オススメポイントをまとめてみました。

・壁紙を貼るのが初めての方
→空気が抜けやすいので、初めてでも比較的カンタンにきれいな仕上がりになります。

・賃貸住宅の方、または元壁を傷つけたくない方
→元壁のクロスがはがれたり、壁紙が上手くはがれずに残ったり、壁がベタベタしたりすることはありません。ペリペリとラクにはがすことができます。

・手軽にDIYしたい方
→シールタイプなのでフィルムをはがせばすぐに貼れます!道具も必要ありません。


便利でオススメなはがせるシール素材の注意点

1.時間とともに少し縮む
1、2ミリほどですが時間が経つにつれて微妙に縮んできます。
ほとんど影響はありませんが、家具に貼るなど、「ピッタリ」サイズで貼りたい場合はちょっと注意が必要です。

2.素材特有の臭いがある
これが一番気になるかもしれません。。
実はこの素材、紙そのものに独特な臭いがあります。
箱を開けた直後は強烈かもしれませんが、1週間ほどでほとんど気にならなくなります。
しかし、窓のない部分に貼ったり、狭いところに貼りますと、臭いが取れるのに時間がかかるかもしれませんのでお気をつけください。

もちろん人体に悪影響はありませんのでその点はご安心いただいて大丈夫です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
まとめると、

  • ・凹凸面、平滑面に貼れる
  • ・広い面にも貼れる
  • ・貼るのがカンタンで、初心者にもオススメ
  • ・壁を傷つけることなくラクにはがせる
  • ・賃貸にも対応



注意点は

・サイズがほんの数ミリ縮む
・素材特有の臭いがある

といったところでしょうか。

今までのシールタイプは、広い面積に貼れてきれいにはがせる素材がありませんでしたので、今回はがせるシールタイプが追加されたことで、多くの方のご希望に沿えるかと思います!

こちらの素材で壁紙購入をご希望の方は「壁に貼る」を選んでから、「シールタイプ/はってはがせる」をご選択ください!easydot05

ぜひぜひ新素材で壁紙DIYを楽しんでくださいね☆

担当

木全
木全

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加