ROOM ART 発★『塗り絵壁紙』はこんな風に使う!|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/10/05

お役立ち情報

ROOM ART 発★『塗り絵壁紙』はこんな風に使う!

塗り絵壁紙

みなさん、こんにちは!酒井です。

最近、『大人の塗り絵』が流行っているのをご存知でしょうか?
今や、ぬりえは子どもの遊びとしてだけではなく、日本や海外でも大人女子たちの間で大人気なのです。
子どものぬりえに比べ、完成品のクオリティーが高い大人の塗り絵を紙切れのままや塗り絵ブックの中でしまったままにしておくのはもったいなくないですか?
ROOMARTにはインテリアとして今よりも過程や完成品を楽しむ『塗り絵壁紙』というものがあります。
今回は塗り絵壁紙の楽しみ方、使い方について解説していきます♪♪

 

塗り絵壁紙の魅力

ストレス解消・リラックスに効果的

塗り絵壁紙

塗り絵の好きな色を選んで塗るという単純な作業は純粋に楽しいものです。
時間を忘れて夢中になれる事で嫌な事を忘れるのにとても良く、ストレス解消やリラックス効果にも良いと言います。
また、綺麗に仕上げようと意識することで、創造力を高める働きや脳のトレーニング、更にはPMSのイライラや不安も和らげる事も出来ます。
このよう嬉しい効果が沢山得られ、且つ、自分だけの素敵な部屋が仕上がります。
良い事づくしの壁紙です。

貼ってから他の家具に合わせて色が決められる

塗り絵壁紙

部屋の壁紙を選ぶ時どのように選んでいるでしょうか?
壁紙のモチーフは気に入ったけど色が気に入らなかったり、色は良いのモチーフが気に入らなかったり、また、壁紙自体とても気に入って決めたのに、実際に部屋に貼ってみたら他のインテリアと合わなくて失敗!なんて事もよく耳にします。
そんな時に塗り絵壁紙なら、好きなモチーフの物があれば、後から他の家具との色をじっくり考えて決める事が出来ます。自分だけの納得出来るオリジナルインテリア空間を作る事が出来ます。

子どもの落書きに困っている

落書き

こんな時にもおすすめ!
子どものいたずらで一番厄介と言っても過言ではない壁への落書き!
困りますよね、せっかく真っ白できれいな壁紙が汚れてしまうのは….
でもこの塗り絵壁紙があればもう心配はいりませんよ。
『壁の落書きはダメ!』ではなく、『このスペースだけ!』と許してあげることで、のびのびと自由に塗り絵や絵を描く事が出来、子どものストレスにもなりません!
また親子で一緒に塗ったり、お友達を招いて壁を仕上げていくのも素敵ではありませんか?

 

変化を楽しむDIY壁紙

変化

壁紙を貼ってすぐに塗り絵を完成させる必要は全くありません!
この塗り絵壁紙は貼ってからが本当の始まりなのです。これこそ本当のDIY壁紙ではないでしょうか!
一色ずつ色を足していったり、部分的に色を塗っていくことで変化を楽しむ事が出来ます。
壁に向かって、色を塗ることでアーティストになった様な気分になれるかもしれませんね。

写真と飾る

色を塗るだけではなく、ちぎった色紙を貼ったり、写真等を一緒に飾っても、自分だけの空間を作る事が可能です。
こだわった壁を作りたいけど、一から作るのは不安という方でもこの塗り絵壁紙はとてもおすすめです。

モノクロ壁紙として

モノクロ

塗り絵壁紙とは言いますが、色を塗らずにモノクロの壁紙として使用していただくことも出来ます。
ROOMARTの壁紙の楽しみ方は人それそれでです。
スタイリッシュでクールな部屋にとてもおすすめです。
モノクロの部屋からちょっと部屋の雰囲気を変えたいと思ったら塗り絵を始めてみても良いかもしれませんね♪

→デザイン一覧はコチラから

 

塗り絵壁紙の素材

フリース

塗り絵壁紙にオススメの壁紙素材は、断然、のりなしフラット素材です。
この素材は一般的な壁紙クロスに比べ、画用紙に近い素材で出来ているため、机の上でするような塗り絵と同じ様な感覚で塗り絵を楽しめます。
また、壁紙の伸び縮みも少なく丈夫!更に、油性マジックで色を塗っても裏に写ることもありません。

 

弱粘着糊

そして、こののりなしフラット壁紙と一緒に購入頂きたいのは、『糊』です!
中でも弱粘着タイプ糊おすすめです。
この糊は、賃貸やすぐに剥がす予定がある場合にとても役に立ちます。
剥がした時に壁紙の方に糊が着いてくるので壁の方にはほとんど糊は残りません。
もし、気になる所があれば濡れ雑巾で簡単に拭き取る事ができます。

→弱粘着タイプ糊の購入はコチラ
→詳しい素材の選び方はコチラ

↓塗り絵壁紙を更に詳しく知りたい方はコチラもご覧下さい★☆

塗り絵壁紙ぬりえ素材

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
机上での塗り絵にももう飽きて来てしまったと言う方塗り絵壁紙を始めてみてはいかがでしょうか。
リラックスのために1人で塗るも良し、大勢で盛り上がるのにも良いでしょう。
自由に好きな色が塗れる壁紙をぜひ試してみてくださいね。

  • お役立ち情報

担当

酒井
酒井

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加