おしゃれな部屋は壁で決まる!見落としがちな壁を利用したインテリアコーデ特集!|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/12/09

特集

おしゃれな部屋は壁で決まる!見落としがちな壁を利用したインテリアコーデ特集!

壁フレームアレンジこんにちは、ROOM ARTきまたです。

海外のインテリア写真を見ていると、どれも本当におしゃれで見とれてしまいますね。日本と海外の部屋を見比べた時、一番目につくポイントとしてはやはり壁だと思います。

日本の住宅はほとんどが白い壁で、どの部屋も似たような雰囲気になりがちです。その点海外のインテリア写真は、壁が色鮮やかにペイントされていたり、フレームがたくさん飾ってあったりと、何かしら壁に工夫されている印象があります。

本日は、そんなどこの家にも必ずある「壁」に注目して、ウォールアレンジについてご紹介します。

壁に棚を取り付けてアレンジ

ウォールシェルフ(C)Ryohin Keikaku Co., Ltd. / 無印良品 から引用

壁に棚板やボックスを取り付けるアレンジ。
シンプルですが、平面な壁に立体感が生まれるだけでなく、デッドスペースとなっていた場所が収納として使えるため、実用性もあります。壁に取り付けるアイテムも、100円ショップからホームセンターまで数多く出ているので、サイズや材質などによって選べて選択肢も幅広いです。
見せる収納として使ってもいいですし、お気に入りの雑貨のディスプレイスペースとしても使えそうです。
キレイな表紙の本を立てかけたり、お気に入りのCDジャケットを飾ってもおしゃれですね。

すのこを使った壁アレンジ

壁すのこアレンジ(C)Benesse Corporation.All rights reserved. / サンキュ!主婦ブログ から引用

こちらも棚を取り付けるアレンジと似ていますが、すのこを使うことで簡単に板壁風になり、DIY初心者の方にもオススメの方法です。

また、壁に直接取りつけないため、賃貸にお住まいの方でも壁を傷つけることなく、収納やディスプレイを楽しむことができます。すのこは100円ショップでも手に入るためお手軽アイテム!
一手間くわえて、ペイント等をすると、よりお部屋に合った雰囲気に仕上げることができ、とても100円ショップの商品とは思えないくらい立派な出来になります。

大きいサイズのすのこはホームセンター等で購入するのがいいでしょう。

帽子を壁にかけるオシャレな見せる収納

壁ハットアレンジ(C)2009 Seiko Creation All Rights Reserved. / セイコークリエイションの親方BLOG から引用

帽子をたくさん持っている方は、こんな風に壁にかけて見せる収納をしてみてはいかがでしょうか。
帽子の型崩れを防ぐこともでき、まるでショップのようなアレンジがとってもおしゃれです。帽子ってたくさんあると何気にかさばって収納が難しいですが、これなら場所を取らずにたくさんの帽子を保管することができます。
壁にかけることで、もっと帽子が欲しくなっちゃいますね。

フレームをたくさん飾ってアートな空間に

壁フレームアレンジ(C)2015 Geri Hirsch. All rights reserved. / BECAUSE IM ADDICTED から引用

写真を壁に貼っている方は多いかもしれませんが、みなさんフレームには入れていますか?
写真やポスター、ポストカードなどをひとつずつフレームに入れて壁に飾るだけで、とてもアートな空間になります。大きさや形も様々なフレームをバランスよく配置すれば、あっという間に壁が主役のお部屋が完成です。
モチーフやテーマがバラバラの写真やアートを混ぜても、フレームに入れることで全体に統一感が生まれ、すっきりとした印象になりますね。
ぜひお試しください。

色鮮やかなプレートアレンジ

壁プレートアレンジ(C)2015 · Web Hosting By RFE Hosting / aunt peaches から引用

アートなお皿を買ったけど飾る場所に困っている、なんてときは思い切って壁にかけてみてはいかがでしょうか。
カラフルでポップなプレートは、何枚も組み合わせるとお部屋も明るくなりキュートですね。モノトーンコーデには敢えて白いプレートを飾っても上品。
絵が得意な方なら無地のプレートに自分で絵付けして飾るのも楽しいですよ。

壁紙を変えてインパクトのある部屋に

壁紙アレンジ

海外のお部屋を見ていると、壁紙がとってもおしゃれな部屋が多くあります。
通常、壁紙を張り替える場合は、一旦壁紙を全てはがしてから新しい壁紙を貼るという流れになります。
これは普通、クロス職人などに頼んで張り替えてもらいます。

しかし、ここ数年、壁紙をはがさなくても、上からそのまま貼れる壁紙が多く販売されていることから、壁紙DIYをする人も多くなってきました。

業者に頼んでクロスの張り替えとなると、高額になってしまいますが、DIYした場合、材料費だけに抑えられるので安く済みます。また、壁紙は面積の広いDIYのため、お部屋の印象を簡単に変えることもでき、また、貼り終えたあとの達成感もあります。
あなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

インテリア壁紙の商品はこちら

塗り絵壁紙で自由にウォールデコを楽しもう

大人の塗り絵壁紙

大きな壁に思いっきり落書きしてみたい!一度はそんなことを思ったこともあるのではないでしょうか。
塗り絵壁紙を使えば、それが実現できちゃいます。

塗り絵壁紙とは、自由に色を塗って楽しめるインテリア壁紙です。通常の壁紙と同じように自分で貼りますが、デザインは白黒で着色されていません。

ストレス発散壁紙を貼ったあとに、こんな感じで自由に塗り絵をして完成させるアートな壁紙なのです。絵の具や色鉛筆など、ご家庭にある画材で気軽に塗ることができます。お気に入りのデザインを見つけたら、壁一面に貼って思いっきり色を塗ってみてください。

一人で塗っても、ご家族や友人と一緒に塗っても楽しめるインテリアです。

塗り絵壁紙の商品はコチラ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
普段見落としがちな壁ですが、おしゃれなお部屋の印象は壁で決まると言っても過言ではないくらい、重要なポイントです。
真っ白だった壁に色を入れたり、平面な壁に立体感を出したりすると、いつものお部屋がワンランク上がること間違いなし!

ぜひお試しください☆

  • 特集

担当

木全
木全

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加