リフレッシュ効果大!旅行の思い出を壁紙にしよう|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/09/04

特集

リフレッシュ効果大!旅行の思い出を壁紙にしよう

a3510145012884f216c06cd5f05fa21d_sROOM ARTの佐々木です。
皆さん、旅行は好きですか?
日常とは違う場所を訪れて、現実逃避してリフレッシュできたり、たくさんの刺激を受けて仕事や生活の原動力になったりする人もいると思います。

旅行の思い出を壁紙に

最近は、デジカメやスマホで写真を取ることが多く、データとしては残しておくけれど、プリントしたものを残しておくことが減りました。しかし、夏休みの思い出や新婚旅行など思い出の写真はせっ<かくなので形で残したいものですよね。
だからといって、ただプリントするだけでは面白くないので、壁紙にしてオシャレに残すことがオススメです。
また、訪れた場所の写真だけではなく、宿泊したホテルやその国ならではの雰囲気を自宅でも楽しめるように、お部屋コーディネートを真似することでその時の思い出がよみがえるものです。
今回は、特に旅行好きな人や旅行へ行きたくてもなかなか行くことができない人たちのために癒しを感じられる壁紙のアレンジ方法をご紹介します。

海外旅行好きにはたまらない!壁紙で世界を知りましょう

旅行(C)Time Inc. (UK) Ltd 2015 / House to Home から引用

これは、地理の教科書でおなじみの世界地図を壁紙にしたもの。
世界地図を見ながら次はどこに行こうかな、と考えるのも楽しいですね。
また、新たに興味の湧く国も出てきそうな好奇心をくすぐる壁紙です。書斎に地球儀を置くのは定番ですが、世界地図の壁紙を貼るのは新しいです。仕事の合間の息抜きにも良さそうですね。
もちろん勉強にもなります。

旅行した国や憧れの国の写真を壁紙にする

旅行した時に撮る写真の中には必ずお気に入りの写真があるはずです。それを壁紙にしてリビングや書斎、子供部屋やトイレなどに貼るといつでも思い出に触れることができます。また、行ってみたい国や好きな国の風景の写真を壁紙にして貼っておくのも良いですね。好きなものに囲まれて元気になれそうです。

マンハッタンの町並み

マンハッタン(C)2014 Photowall / Photowall から引用

これはニューヨーク・マンハッタンの写真を壁紙にしたもの。
都会でかっこいい印象を与えてくれます。
あえてモノクロにプリントすることで、思い出として壁紙にしているというより、マンハッタンの壁紙をオシャレで貼っているように感じますね。このような壁紙は書斎など大人がいるスペースに貼るイメージがありますが、子供部屋に貼ることで甘過ぎないオシャレ感満載の子供部屋に。子供の想像力や芸術的センスが上がりそうなお部屋です。

2015 · designed by Little Blue Deer, LLC / Little Blue Deer(C)2015 · designed by Little Blue Deer, LLC / Little Blue Deer から引用

トイレにもマンハッタンの壁紙でオシャレな空間を演出できます。
狭い空間でも写真に奥行きがあるので、少し広く感じます。
トイレにいながら別の国にいる感覚になれて新鮮。トイレに行くのが楽しみになりそうですね。

サントリー二島の海

2002-2015 PopArtUK Part of the Grindstore Limited Family / PopArtUK(C)2002-2015 PopArtUK Part of the Grindstore Limited Family / PopArtUK から引用

青く広がる海に、白い壁の住宅が立ち並ぶロマンチックな絶景が有名なギリシャ、サントリーニ島。
その青と白のコントラストが美しい写真を壁紙にしてリビングに貼るだけで、爽やかで年中夏を味わえるお部屋に。
壁の向こうにすぐ海がありそうですね。
こんな素敵な写真をデータだけで残すのは絶対にもったいないです。

雰囲気を真似してコーディネートしてみる

憧れの国のホテルやその地域の部屋の作り、伝統の柄などを自分のお部屋に取り入れることで、自宅でもその国にいるような気分になれて一日の疲れを癒してくれること間違いなしです。
オンとオフの切り換えのように、外と自宅での切り替えが上手にできるのではないでしょうか?

モロッコ(C)2009 – 2015 – All Rights Reserved
Decoist – Interior Design & Architecture / Decoist から引用

例えば、モロッコ風のお部屋。日本ではなかなか見ることのない海外ならではの色使いが新鮮です。
壁紙の柄やカーテン、クッションの柄がエキゾチックな雰囲気を醸し出しています。
仕事から帰って異国の地にいるみたいで、テンションもあがって疲れも吹き飛びますね。

まとめ

自宅は自分や家族にとって安らぎの時間を提供してくれる場所であって欲しいものです。
楽しかった思い出をさりげなく見える所に置くことで幸せな気分になれますよね。
また、お気に入りの国の雰囲気を真似するのも同じことです。
素敵な思い出に囲まれて生活してみるのはいかがでしょうか?

  • 特集

担当

佐々木
佐々木

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加