壁紙初心者にもオススメ!極小スペースで広がる世界|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2015/08/25

特集

壁紙初心者にもオススメ!極小スペースで広がる世界

トイレ
こんにちは。
ROOM ARTスタッフの佐々木です。
皆さん、壁紙を貼っている事例を見て素敵だなと思うけど、「自分ではできないな」とか、「自分の家には合わないな」なんて思ったりしていませんか?
そんな方々にオススメなのが、まずは家にある極小スペースから始めることです。

壁紙を始めるにはトイレから極める

リビングや書斎に貼るには大きくて抵抗があるし、失敗したら嫌だという方に、家の中で最も狭く、壁紙を貼ってもそんなに生活に支障のないオススメの場所があります。
それは「トイレ」。
トイレなら、派手な柄物の壁紙を貼ってもそんなに気になりませんよね。むしろ、ドアを開ける度に気分がリフレッシュするような感覚です。
また、トイレは不思議と人をリラックスさせてくれる場所ですよね。その場所をもっと快適になるようにしたいものです。
今回は、参考にしてほしいトイレの壁紙アイディアをご紹介します。

思いっきり柄物でトイレだけの世界観をつくる

ピンク(C)Copyright 2015 Meredith Corporation / Better Homes and Gardens から引用

ピンクとシルバーの個性的な壁紙に黒の小物や黒の床を合わせて、全体的に甘く可愛くなり過ぎないようにクールな印象のあるトイレ。
細かいところまで配慮されて計算されつくしていますね。
リビングなどの大きなスペースではさすがに難しいこういう柄は、やはりトイレに最適です。

奥行きある壁紙でゲストもあっと驚く空間に

奥行(C)2015 Scripps Networks, LLC. / DIY Network から引用

これはドアを開けた瞬間にビックリするトイレ。
奥の壁紙が地下鉄のホームになっていて奧行きが感じられるので、狭いトイレでも広く感じてしまいます。
壁とは思えないほどリアルで、トイレの中でも見られているような感覚になりそう。これには、遊びにきたゲストもアッと驚くはずです。

壁の一部に柄を入れて爽やかな印象に

柄の壁紙(C)Copyright 2015 Meredith Corporation / Better Homes and Gadens から引用

奥だけが爽やかな壁紙でトイレなのに清涼感を感じます。すべてがこの大柄の入った壁紙だったら圧迫感を感じてしまうとおもいます。
しかし、奥の壁、一面のみを柄物の壁紙であとは無地の壁紙にするだけで窮屈な感じは一切しないですね。
これぞ綺麗なトイレです。

迷路の中にいるような爽やかトイレ

ボーダー(C)The 36th AVENUE / The 36th Avenue Copyright Disclosure から引用

前提につながっているボーダー柄がかわいいトイレ。
ボーダーに囲まれているだけで、迷路の中に迷い込んだような錯覚を起こしそう。
それに、黄色の差し色がぼやっとした壁紙の色に明るさを足してくれています。ここに青やグリーンを持ってきたらきっと思い印象になるのですが、黄色を持ってくることで、ドアを開けると元気を与えてくれそうな空間になっていますね。

まとめ

ドアを開けたら、あっと驚くトイレいかがですか?
まずは、リビングなどの面積の広い場所から始める前に、トイレから壁紙を貼って試してみるのもオススメです。もちろん、自分やゲストの為にトイレだけちょっと違う空間にしたいという方はどんどん挑戦してもらいたいです。
オシャレ系からちょっと奇抜で仕掛けのある壁紙までトイレで遊んじゃいましょう!

  • 特集

担当

佐々木
佐々木

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加