2016年のトレンドをチェック!壁紙を自由にアレンジしてお気に入りの部屋をつくろう|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2016/01/13

特集

2016年のトレンドをチェック!壁紙を自由にアレンジしてお気に入りの部屋をつくろう

植物壁紙 こんにちは。ROOM ARTの田中です。
何かと話題になっている「壁紙」。
テレビや新聞などのメディアでも多く取り上げられています。
間取りや家具、カーテン、床などだけではなく、「壁紙」にもこだわる人が増え、ここ最近では柄物なども多くなり、白無地の壁から少しずつカラフルな壁へと変わりつつあります。
そんな風潮の中、2016年は、壁紙を自由にアレンジする「リカベ」が新たな人気になると注目されています。
そこで今回は2016年のトレンドに注目して、オススメの壁紙コーディネートをご紹介します。

ダスティなカラーでかっこかわいく

ダスティグレー(C)SUVACO Co.,Ltd. / SUVACO から引用

グレーがかったダスティなブルーを壁全体にコーディネート。ダスティなカラーはポップなカラーと相性がよく、絶妙なバランスになります。シンプルなお部屋にダスティーな色のアイテムをワンポイントとして取り入れるだけで甘すぎず辛すぎない、かっこかわいい大人の部屋を演出できます。

ダスティカラー グレー(C)2016 DecorPad All Rights Reserved / decor pad から引用

このように、モノトーンの中にパステルイエローをアクセントとして取り込むとほどよい抜け感のある明るい部屋になります。もちろんモノトーンだけでもかっこいいですが、そこにかわいさをプラスするなら、暗くなりがちなダスティカラーに、明るめのカラーや柄物でアクセントを加えるのは必須ですね。

幾何学柄で差をつける

幾何学タイル(C)homify / homify から引用

2016年は幾何学柄のデザインが注目されています。幾何学柄はスタイリッシュな空間づくりにピッタリ。また、北欧スタイルとも相性が良く、ナチュラルテイストにモダンさが加わり、より一層おしゃれな空間に仕上がります。
幾何学柄は取り入れやすい柄なので、気軽に挑戦でき、アレンジの幅が大きいこともあって、人気が高まっています。このようにカラーグラデーションがあるとワンランク上のインテリアを手に入れることができますよ。

幾何学模様(C)2016 STYLE4 Decor All rights reserved. / STYLE4 Decor から引用

無地のグレーと幾何学模様を合わせた、真似したいおしゃれなコーディネートです。壁全面に幾何学柄の壁紙を貼るとしつこくなってしまいますが、少し濃いめのカラーを組み合わせるとすっきりとした印象に。
また、グレーはピンクとの相性抜群!小物にパステルピンクを合わせて、大人カワイイお部屋の演出をしてみてはいかがでしょうか?

幾何学模様(C)2016 STYLE4 Decor All rights reserved. / STYLE4 Decor から引用

同じデザインの壁紙でも合わせるインテリアによって、こんなにもお部屋の表情が変わります。
お好きなスタイルにアレンジできるのも、幾何学タイル柄のおすすめポイントです。

緑を壁に取り入れて先取り

観葉植物 多肉植物 インテリア(C)1997- 2016 MORIMOTO Co.,Ltd. / SUMAU から引用

観葉植物や多肉植物がブームとなり、部屋の中にグリーンをたくさん飾ってインテリアを楽しむ人が増えています。ヒーリング効果も期待でき、リラックス空間をつくるのに植物は必要不可欠ですね。
しかし、植物を置くとなると場所も取ります。最近では壁に飾ることが可能な植物もあり、注目のアイテムです。

植物壁紙(C)SUVACO Co.,Ltd. / SUVACO から引用

緑に囲まれた生活を送りたいけど、部屋が狭くて植物を置けない!という方は「壁紙」を植物にしてしまいましょう。直接植物に触れなくても、視界から得る緑でヒーリングの効果が期待できます!
壁紙なら、写真や絵、イラストなど、お好みのジャンルが選べて貼り替えることも可能。
植物を育てる手間もかからないので、いつも緑を取り入れていたい方にオススメです。

木の壁紙(C)SUVACO Co.,Ltd. / SUVACO から引用

こんな風に、大胆に壁と天井を使って表現することもできます。
空間を上手に使って緑をお部屋に取り入れるというのも、2016年流行の予感です!

まとめ

いかがでしたか?
今年のトレンドをピックアップして、お部屋のコーディネート例をご紹介しました。
お気に入りの壁紙は見つかりましたか?
2016年、カーテンや床、家具だけではなく壁にも注目です!
人気に火が付くと予想されている「リカベ」にいち早く挑戦して、お気に入りのお部屋をつくってみてくださいね。

  • 特集

担当

田中
田中

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加