古いアパートもDIYでおしゃれキレイに大変身!賃貸でもできるDIYアイディアをご紹介|インテリア壁紙・クロス壁紙の通販やニュース・お役立ち情報をお届け!ROOM ART Blog

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

インテリア壁紙・クロスの通販 ROOM ART

  •                    
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

2016/03/15

DIY

古いアパートもDIYでおしゃれキレイに大変身!賃貸でもできるDIYアイディアをご紹介

キッチン
こんにちは。ROOM ARTの田中です。

3月も中盤に差し掛かり、まさに「引っ越しシーズン」ですね。
4月から一人暮らしを始める人もたくさんいることでしょう。
できれば新築のオシャレなデザイナーズマンションに住みたいけど・・・一人暮らしにかかる費用を考えると、できるだけ家賃は抑えたいもの。
やむを得ず、古いアパートに・・・。という方もいるのではないでしょうか?
古くて殺風景な雰囲気だと、少し寂しく感じてしまいますね。

安心してください、古いアパートもおしゃれになりますよ!
お部屋をオシャレにキレイに変身させて、一人暮らしをエンジョイしましょう!
賃貸でもできるDIYのアイディアをご紹介しますので、ぜひお部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

マスキングテープで遊び心をプラス

ワンルーム(C)2016 – DESIGNED BY BLOGZILLA / EVERYTHING EMILY から引用

こちらのお部屋をご覧ください。
白を基調としたお部屋の中に、イエローのテントやフォルムが可愛いなチェアを置いたり、壁にオブジェを飾ったりと小物にこだわっています。これだけで十分素敵なのですが、白の印象が強くて物足りなさがありますね。

プラス 壁紙(C)2016 – DESIGNED BY BLOGZILLA / EVERYTHING EMILY から引用

そこで、壁に「+(プラス)」の模様をつけたところ、バランスの整った遊び心のあるオシャレなお部屋に大変身!
白一色だった時のお部屋に比べて、黒をアクセントとして取り入れることで空間にメリハリが生まれ、全体が引き締まった印象になります。

こちら、実は「マスキングテープ」で模様をつけているんです。黒のマスキングテープをカットして、プラスの模様をつくり、好きな位置にペタペタと貼るだけ。とっても簡単に壁の模様替えができます!
もちろん剥がすことができるし、お財布にも優しいというのが嬉しいですね。

ペンキをつかったアクセントウォール

グレーのアクセントウォール(C)Benesse Corporation. All rights reserved. / Benesse から引用

壁の一面をグレーにしたアクセントウォールのDIY例です。
グレーをつかうことで落ち着いた雰囲気になりますね。暗色を取り入れると奥行きも感じられるので、狭いお部屋も広く見せることができます。また、インテリアともマッチしており、こだわりの感じられるお部屋に生まれ変わりました。

こちらは、白無地の壁紙にグレーのペンキで色を塗り、今貼ってある壁紙の上から貼り付けています。壁に直接ペンキを塗ると、原状復帰ができないため、賃貸ではできませんね。そこで「はってはがせる壁紙」を使います。
色付きの壁紙を貼るの方が手間もかからず簡単ですが、ペンキで塗ることによって、その質感を楽しむことができ、味のある空間になります。
また、自分の好きな色でお部屋をコーディネートできる、というのも魅力のひとつです。

壁紙を使ってお部屋全体コーディネート

キッチン(C)Recruit Sumai Company Ltd. / SUUMOジャーナル から引用

シンプル&ナチュラルなカフェ風にコーディネートされたキッチン・ダイニング。
木の素材感を前面に出し、優しくあたたかみのある雰囲気でオシャレですね。
壁だけではなく、キッチン棚やカウンターにも木目調の壁紙を貼るというのがポイント。
知らない方も多くおられるかと思いますが、壁紙は壁以外にも使えるアイテムです。シールタイプなら、テーブルや床、カラーボックスなどの家具はもちろん、冷蔵庫などの家電にも貼ることができます。
さらに、「はってはがせる壁紙」を選べば、気分に合わせて模様替えができ、退去時には原状復帰が可能!

理想の住まいの決め手は「壁紙」。
好きな家具や雑貨を取り入れても、なかなか部屋の印象が定まらない、そんなときには「壁紙」を使ったDIYで、お部屋全体をコーディネートしてみてくださいね♪

まとめ

いかがでしたか?
1人暮らしをこれから始めるというあなた!
賃貸でもできるDIYで、古い狭いお部屋をオシャレで素敵な空間に大変身させませんか?
自分のお気に入りのお部屋でワクワクする毎日を送ってくださいね。

  • DIY

担当

田中
田中

一覧記事

このエントリーをはてなブックマークに追加